璃美道のおもむくままに

璃美道(リビドー)とは・・・精神分析で、人間に生得的に備わっている衝動の原動力となる本能エネルギー。フロイトは性本能としたが、ユングは広く、すべての行動の根底にある心的エネルギーとした。ここでは僕の璃美道を刺激されたことについて、ぬる~く語ります。


円游律

先日のFODのライブの興奮がまだ冷めず、やっとこさ手に入れました。
41kzB9NmrmL__SS500_.jpg

FENCE OF DEFENSE 「円游律」

「HOT DOGS2」と「挑戦進化」の間に発売されたミニアルバムなんですが、7曲しか入ってないのに2500円と、普段、洋楽のアルバムしか買わない僕にとっては(洋楽はフルアルバムで2500円くらい)「高い~ぼったくってんじゃね~よ」ってな値段設定なわけで、なかなか購入に踏み切れず、まあ、この前のライブに行ったときに「どうせ、会場で売ってるから買えばいいか~」くらいに思ってたら、売ってなかったので、結局購入する機会に恵まれずにいました。

で、早速聴いてみたんですがこれがもう・・・最高にカッコいい!!HOT DOGS2とは趣向の違ったアルバムに仕上がってますが、同じくらい満足度があります。帯には「プログレとフェンスビートの再融合」と書かれてありますが、プログレをあまり聴いたことがないので、このアルバムがプログレかどうかは分かりませんが、とにかく僕的には最高にカッコいいアルバムの一つに決定です!!

1曲目の「The Seed of Light」
これは挑戦進化の最後にライブ収録が入ってるので、初ではなかったのですが、コレだけは残念ながら、挑戦進化バージョンのほうがカッコいいと思います。挑戦進化バージョンをはじめて聴いた時、イントロのカッコよさが印象的でした。ぜひ、今度始まる「ガンダムUC」のOPにはコイツを使ってもらいたいっていうくらいイメージがピッタリはまって最高にカッコいいです。しかし、原曲の方はというと、挑戦進化より多重録音を使って、複雑な音をしているのにもかかわらず、なんか音が薄っぺらです。挑戦進化バージョンはライブ録音のせいでしょうか?シンプルな構成にも拘らず、音(特にギター)に深みと重みがあってカッコいいのですが・・・。

2曲目の「Karma:Code」
コイツも最高にカッコいいです。この曲とThe Seed of Lightを聴くと健ちゃんのギターリフはマジで神業と思うくらいカッコいいです。僕がFODに惚れ込んでいる大きな理由の一つですよね。日本人でここまでカッコいいギターリフを作れるのは、健ちゃんと、あえて言うならローリー寺西くらいだと思ってます。

そして、3曲目の「夢想月」と7曲目の「SAKURA ~ 夢咲くこの場所で ~」はミディアムテンポの、本当に「いい曲だな~」って思える曲に仕上がってます。

5曲目の「Spiral Rondeau」も挑戦進化にライブ収録が入っているのですが、こちらはThe Seed of Lightと反対に、こちらの原曲のほうがカッコいいです。ライブ版では分からなかった複雑な曲の構成(特にドラム、亘さん大変だろうな~)が聴けば聴くほど、新しい発見をさせる嬉しい曲になってます。

そして大きく嬉しい誤算だったのが
4曲目の「fly」と6曲目の「Skippin' Lovers」。flyは今までのFODにはなかった非常に質の高いポップな曲に仕上がってると思います。今までもポップな曲はあったんですが、いかにも日本人好みなポップスというより歌謡曲っぽい感じで、僕的にはありえない曲だったんですが、この2曲は非常に品がいいというか気持ちよくなる曲です。flyは健ちゃんボーカル(だと思う)で、「え?!健ちゃんってこんなに歌が上手かったの?(失礼!!)」って耳を疑うほどで、また歌詞も非常にいいです。Skippin' Loversは・・・こういうのなんていうんでしょうか?フレンチポップスって言うんでしょうか?本当に聴いてて気持ちがいいです。

いやあ、なんで早く買わなかったんだろうと本当に後悔してます。ほんともっと皆さんに知ってもらいたいバンドですね。



先日のライブ以降、FOD熱は冷めるどころか、熱くなる一方です。最近では、飯を食ったりしながら某動画サイトで、昔のラジオ番組なんかを聴いてるんですが、80年代後半にSFロックステーションという番組が、東海地区でやっておりまして、当時バンドブームの先端を走ってい方々がDJ(氷室さんや布袋さん、TMネットワークの面々など)をやっており、香川に住んでいた僕は聴きたくても聴けずに、たまに名古屋に住む祖母の家に泊まりにいった時だけ、一生懸命きいておりました。便利な時代になったもので、その頃のラジオを録音したものを動画サイトで聴けるんですね。で、FODがゲストの時のものを聴いていたんですが、3rdアルバムについて聴かれているときに、司会者が1.2枚目のマニアックな内容から、今度は一転、オーディエンスを意識した分かりやすいものを作ったんですか?という趣旨の質問を受けており、その時に亘さんが「いや、オーディエンスを意識したよりマニアックなものを作りました」と真面目に答えておりました。「なんで、そうなるっ?!って思わず突っ込みたくなるくらいのこの感違いっぷりと言うか、職人気質というか(笑)そんなFODが大好きです!!



スポンサーサイト
  1. 2009/06/19(金) 10:44:17|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<本格的に入梅・・・ | BLOG TOP | あの日の思い出>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback

プロフィール

sleipnir131(どんどん)

Author:sleipnir131(どんどん)
讃岐産の福岡在住。
S49モデル!!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (49)
模型 (23)
ネタ (34)
璃美道 (43)
ガンダム軽装版 (10)
社会福祉士 (15)
?? (4)
音楽 (27)
メルセデスベンツSLRマクラーレン (7)
バッシュ (6)
この1枚を聴け! (8)
武者頑駄無 (3)
シャドウフレア (9)
なんちゃってドラゴントゥース (12)
エヴァ (7)
ぶ~ぶ~ (5)
テスタロッサ (8)
ゼルベリオス (1)
ビブロス (12)
nativeなネタ (11)
カール (12)
アメリカン (7)
金田のバイク (6)
過去の作品 (8)
刃馬一体 (9)
サーバイン胸像 (8)
インディアン スカウト (14)
ボークス 不知火 (12)
ボークス 馬頭の守護神 (7)
ビグザム馬鹿 (2)

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


FC2Ad

まとめ

▲PAGE TOP