璃美道のおもむくままに

璃美道(リビドー)とは・・・精神分析で、人間に生得的に備わっている衝動の原動力となる本能エネルギー。フロイトは性本能としたが、ユングは広く、すべての行動の根底にある心的エネルギーとした。ここでは僕の璃美道を刺激されたことについて、ぬる~く語ります。


挑戦進化

昨日は仕事でプロ野球観戦(ソフトバンク対西武戦)を観にYAHOO!ドームまで行って来ました。
あまり野球に興味ない僕でも楽しめるほど、先発の杉内が綺麗に抑えて、打線がとるべきところで点を取る綺麗な試合でした。

日曜日だっただけに、早めに出発したのですが、試合開始2時間前には駐車場が満杯だったため、散々駐車場を探し回った挙句、職場の帰りは自転車だったのでくたくたになって帰ったのですが、家に帰り着くと届いてました。

DQCL-1130.jpg

FENCE OF DEFENSEの新譜です!!ですがさすがに疲れてたのですぐに寝てしまい、今日が休みだったので、朝イチで聴いてました。

このアルバム、事前情報でSACDであること、そして新曲をライブで演奏したものをレコーディングし、更にスタジオで手を加えて完成させたものと言うのを聞いてました。SACDに関しては再生出来る機材がないので、どうしようもない(普通の再生機対応トラックとSACD対応トラックがあるハイブリットCDなので、家のラジカセでも聴けるんですが・・・最後のボーナストラックだけはSACDのみ対応orz)んですが、そのわざわざ新曲をライブレコーディングして、それをまたスタジオで手を加えるなんて・・・そんなことやって意味があるのか・・・と不安に感じてました。

で、聞いてみた感想としては、曲によってはオーディエンスの完成やコーラスが入ってて、悪くないです。またライブならではの勢いやノリだけのような感じもなく丁寧に作られてて、本当にライブ音源を基にしているのかと疑うくらい丁寧な音作りでした。そういう意味ではやっぱり「意味がなかった」ような気もするのですが・・・。

作風としては、デビュー当時のシンセによる打ち込みの比重が多くなりなっていつつも、「L.A.S.T」や「PUNK~」に通じるようなミクスチャー的ハードさもありと言った作風になってます。しかし、和太鼓を取り入れたり、全体的に坂本龍一を思わせるよなインストナンバーがあったりと新鮮さもありと正直どう評価していいのか分からないのが本音です。

ただ、僕の今の音楽的嗜好としては、シンセを多用した重厚な音作りより、ギター・ベース・ドラムが織り成すバンド演奏にある独特の間が気持ちいいと感じてしまうので(その典型的なものがHOT DOGS2であり、今回のアルバムとは対照的な作風ともいえる)、HOT DOGS2のような興奮がないのは本音ですね。

ちなみにこのアルバム、インターネット通販限定商品ですので、だれも興味を持たないでしょうが、気になった方はこちらからどうぞ。

挑戦進化

さて、ライブのチケットはまだ取ってないのですが、どうしましょうかね・・・?
スポンサーサイト
  1. 2009/05/11(月) 13:20:56|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<買っちゃった・・・ | BLOG TOP | 帰ってきました>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback

プロフィール

sleipnir131(どんどん)

Author:sleipnir131(どんどん)
讃岐産の福岡在住。
S49モデル!!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (50)
模型 (23)
ネタ (34)
璃美道 (43)
ガンダム軽装版 (10)
社会福祉士 (15)
?? (4)
音楽 (27)
メルセデスベンツSLRマクラーレン (7)
バッシュ (6)
この1枚を聴け! (8)
武者頑駄無 (3)
シャドウフレア (9)
なんちゃってドラゴントゥース (12)
エヴァ (7)
ぶ~ぶ~ (5)
テスタロッサ (8)
ゼルベリオス (1)
ビブロス (12)
nativeなネタ (11)
カール (12)
アメリカン (7)
金田のバイク (6)
過去の作品 (8)
刃馬一体 (9)
サーバイン胸像 (8)
インディアン スカウト (14)
ボークス 不知火 (12)
ボークス 馬頭の守護神 (7)
ビグザム馬鹿 (2)

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


FC2Ad

まとめ

▲PAGE TOP