璃美道のおもむくままに

璃美道(リビドー)とは・・・精神分析で、人間に生得的に備わっている衝動の原動力となる本能エネルギー。フロイトは性本能としたが、ユングは広く、すべての行動の根底にある心的エネルギーとした。ここでは僕の璃美道を刺激されたことについて、ぬる~く語ります。


MAX塗り

今日は、思わぬことで時間が出来、ゆっくり塗装することが出来ました。
いよいよ本体色の塗装です!!

今回のガンダムはグレー系で攻めるってことで決めたのですが、コレが結構難しい・・・。思うように色が決らない。本体色のグレーは、アイボリー系のグレーというイメージだったので、白をベースに、グレー系の塗料やら、茶色、ミディアムブルーなんかをテキトーに混ぜて調合・・・・。そうやって調合した本体色をベースに、先日使用したベースグレーを混ぜ、暗めの本体色を①、本体色を②、②に白を混ぜ明るめに調合したものを③とし、3色用意しました。本当なら②の時点でクリアー系や蛍光カラーなどを隠し味程度に混ぜるとMAX氏の説明にあったのですが(このクリアーや蛍光カラーがいい感じのにじみを生むらしい)、今回はグレーの調合が難航し、下手に混ぜることで色味が変わりそうだったのでパスしました。

で、一度やってみたかった工程記録・・まずは前回塗装したベースグレーの状態のパーツ。
P1010034.jpg


まずは①を面の中心に細吹きで吹きます。エッジは暗めに、面の中心になるほど明るくなるよう意識して吹きます。
P1010036.jpg


その後、①の塗料を全体に吹きます。これはグラデの効果がきつ過ぎる為、全体になじませるような意味合いがあります。ここでのポイントはエアブラシをパーツから離して、フワッと吹きかけるような感じにします。こうしないと、せっかくのグラデーションがなくなってしまいます。よく模型誌でグラデがきつすぎて、すす汚れみたいになってる完成品を見ますが、そうならないためにも重要な作業だと思います。
P1010038.jpg
(効果が分かるでしょうか?)


次に②を塗装。やり方は①と同じ手順ですが、せっかくのグラデの効果が台無しにならないよう、意識して面の中心は明るく、エッジの部分は①のカラーが残るよう意識します。
P1010041.jpg

で、③の塗装。これも同じような手順で・・・。今回は本当に中心部分に色をのせる感じで、さらっとやっちゃいます。ちなみに②、③のカラーでもふわっと全体にかける作業はします。コレは僕の中では大事なポイントだと思ってます。
P1010045.jpg
これで完成!!やっぱ写真の技術がないのでまったく効果が分かりませんね(T_T)

今回は塗料の濃度も苦労しました。何色か古くなってた塗料もあったからでしょうか?濃すぎたり、薄すぎたり・・・いつまでたっても慣れませんね。あと、出来上がってみるとアイボリーじゃなくなってた・・・・ってのも悲しすぎますが、めんどくさいので、やり直しはしません。

明日も休みなのでマスキングかな?

なんか初めて模型のブログらしい内容でしたね。大満足です。
スポンサーサイト
  1. 2009/03/12(木) 01:25:19|
  2. ガンダム軽装版
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<久々 | BLOG TOP | やっと・・・>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback

プロフィール

sleipnir131(どんどん)

Author:sleipnir131(どんどん)
讃岐産の福岡在住。
S49モデル!!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (50)
模型 (24)
ネタ (34)
璃美道 (43)
ガンダム軽装版 (10)
社会福祉士 (15)
?? (4)
音楽 (27)
メルセデスベンツSLRマクラーレン (7)
バッシュ (6)
この1枚を聴け! (8)
武者頑駄無 (3)
シャドウフレア (9)
なんちゃってドラゴントゥース (12)
エヴァ (7)
ぶ~ぶ~ (5)
テスタロッサ (8)
ゼルベリオス (1)
ビブロス (12)
nativeなネタ (11)
カール (12)
アメリカン (7)
金田のバイク (6)
過去の作品 (8)
刃馬一体 (9)
サーバイン胸像 (8)
インディアン スカウト (14)
ボークス 不知火 (14)
ボークス 馬頭の守護神 (7)
ビグザム馬鹿 (2)

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


FC2Ad

まとめ

▲PAGE TOP