璃美道のおもむくままに

璃美道(リビドー)とは・・・精神分析で、人間に生得的に備わっている衝動の原動力となる本能エネルギー。フロイトは性本能としたが、ユングは広く、すべての行動の根底にある心的エネルギーとした。ここでは僕の璃美道を刺激されたことについて、ぬる~く語ります。


ディズニー旅行記

無事、ディズニーから帰還いたしました。


もうとーちゃん、財布も体もくたくたです。


しかし、ディズニー2回目ですが、日本で唯一の黒字遊園地というのも納得ですね。
アトラクションも立派なのですが、それだけならどこの遊園地もそう大差は無いんですが、スタッフの多さ。
そして、スタッフ教育が徹底されていること。すばらしい遊園地です。


そして、とーちゃんは開園ダッシュも経験してきましたよ。
プーさんのハニーハント?だっけか?のファストパスチケットをとるために!!
嫁さんからの脅し家族の笑顔を見るために!!!

しかし、ぶっちゃけ、やる気の問題でしょうか。若いカップル達に抜かれるのは仕方が無いとして、どうみても俺より年配のおとーさん方にもどんどん抜かれていきます。よく見ると、皆さん、リュックを背に(僕もリュックはしてましたけど・・・)、首からは一眼レフを下げてます。



・・・そっか・・・装備の違いか・・・



まあ、ぶっちゃけ本音で言うと、ディズニーはすごいと思うんだけど、ドナルドだの〇〇だの(キャラクターの名前を知らない)の着ぐるみを見つけると「キャー」と叫びながら写真を一緒に撮ろうとするオバハンとか、背中のリュックにいっぱいキーホルダーつけてるオッサンとか見るとドン引きしちゃうわけで、絶叫マシーンの苦手な僕は遊園地は苦手な場所だったりするわけです。


そんな中、何をしてたかというと、キレイなおねーさんを眺めていたわけです。


そうすると、一緒にいる若い男子にも目が行くわけです。


今時のおしゃれ男子はみんな、バックを持ち歩くんですね~。
僕が若い頃は、ジーパンのポケットの中に財布とタバコだけで、基本手ぶらでした。


中には、「お~!かっちょえ~!」と思えるバックもあったりして・・・。


そんな時に、ふと入ったウエスタンゾーンのショップで、僕の知ってるメーカーの革製品がありました。


あまりネイティブやウエスタンとは違うイメージのメーカーだったので、なぜそこに置いてあるかはわかりませんでしたが、そのメーカーのバックを手にとってみて、分厚い革をしっかりと縫い込んでるのを見た時、思ってしまったわけです。


「あ~レザークラフトに挑戦してみて~」


また悪い病気が出そうです。また入門工具を買うだけで数万円。材料買うのに数万円・・・。


最近、模型を触れてないからこんな風に横道それちゃうんでしょうね。


ってことで、記念の一枚。


我が家の長男坊。ミハエル・ヴィットマン風(だったけ?)に撮ってみました。


あんまり、ディズニーってわかんないよな・・・。
12-02-12_001.jpg
スポンサーサイト
  1. 2012/02/14(火) 22:37:37|
  2. ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<祝!! | BLOG TOP | 今日から>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback

プロフィール

sleipnir131(どんどん)

Author:sleipnir131(どんどん)
讃岐産の福岡在住。
S49モデル!!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (49)
模型 (23)
ネタ (34)
璃美道 (43)
ガンダム軽装版 (10)
社会福祉士 (15)
?? (4)
音楽 (27)
メルセデスベンツSLRマクラーレン (7)
バッシュ (6)
この1枚を聴け! (8)
武者頑駄無 (3)
シャドウフレア (9)
なんちゃってドラゴントゥース (12)
エヴァ (7)
ぶ~ぶ~ (5)
テスタロッサ (8)
ゼルベリオス (1)
ビブロス (12)
nativeなネタ (11)
カール (12)
アメリカン (7)
金田のバイク (6)
過去の作品 (8)
刃馬一体 (9)
サーバイン胸像 (8)
インディアン スカウト (14)
ボークス 不知火 (11)
ボークス 馬頭の守護神 (7)
ビグザム馬鹿 (2)

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


FC2Ad

まとめ

▲PAGE TOP