璃美道のおもむくままに

璃美道(リビドー)とは・・・精神分析で、人間に生得的に備わっている衝動の原動力となる本能エネルギー。フロイトは性本能としたが、ユングは広く、すべての行動の根底にある心的エネルギーとした。ここでは僕の璃美道を刺激されたことについて、ぬる~く語ります。


読書

先日、久々に面白い本を読みました。


叔父の葬儀に出向く際、時間がない中、売店に駆け込んで一番目立つ表紙だったので購入しました。

学生時代、彼女もいない、お金もない僕はよく読書をしました。
読書をし始めたきっかけも、漫画と同じくらいの金額でより長く時間を潰せる小説を読んでいたというのが理由です。今も昔もあまりTVには興味がそそられなかったようです。

「龍馬が行く」とか「青春の門」などといった定番から、当時話題になった「パラサイト・イヴ」等気になったものを手当たり次第読んだんですが、その頃一番ハマったのが花村萬月という方の作品でした。そのセックスと暴力にまみれた作品は刺激的でしたが、作品全体にあふれる孤独感とか純情とかいったものは、二十歳前後の僕に大きな影響を与えました。

社会人になってからは忙しさもあり、また模型という趣味を見つけたり、結婚したりと殆ど読書もしなくなったのですが、それでも新幹線に乗ったりするといった長距離の移動の際は、本屋に入って小説を物色していました。

で、この「陽気なギャング~」ですが2003年に発表され、随分話題になった作品のようです。映画化もされているようですし、いかに読書から離れた生活を送っていたのか痛感しました。

しかし、話題になった作品だけに非常に面白かったです。個性豊かな登場人物と、あちこちに張られた伏線、その複線が物語の終盤、一気に加速して、一つに結びつくそのスピード感は本当に「おもしろかった~」と読み終わった後に、げっぷをしたくなるほどでした。

なんかもっと本を読みたくなってきた~。そんな時間もないし、やりたいこともたくさんあるから無理だろうけど、ipadが欲しくなってきた!!
スポンサーサイト
  1. 2011/01/09(日) 00:51:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<安物買いの銭失い | BLOG TOP | 明けまして・・・>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback

プロフィール

sleipnir131(どんどん)

Author:sleipnir131(どんどん)
讃岐産の福岡在住。
S49モデル!!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (50)
模型 (23)
ネタ (34)
璃美道 (43)
ガンダム軽装版 (10)
社会福祉士 (15)
?? (4)
音楽 (27)
メルセデスベンツSLRマクラーレン (7)
バッシュ (6)
この1枚を聴け! (8)
武者頑駄無 (3)
シャドウフレア (9)
なんちゃってドラゴントゥース (12)
エヴァ (7)
ぶ~ぶ~ (5)
テスタロッサ (8)
ゼルベリオス (1)
ビブロス (12)
nativeなネタ (11)
カール (12)
アメリカン (7)
金田のバイク (6)
過去の作品 (8)
刃馬一体 (9)
サーバイン胸像 (8)
インディアン スカウト (14)
ボークス 不知火 (12)
ボークス 馬頭の守護神 (7)
ビグザム馬鹿 (2)

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


FC2Ad

まとめ

▲PAGE TOP