璃美道のおもむくままに

璃美道(リビドー)とは・・・精神分析で、人間に生得的に備わっている衝動の原動力となる本能エネルギー。フロイトは性本能としたが、ユングは広く、すべての行動の根底にある心的エネルギーとした。ここでは僕の璃美道を刺激されたことについて、ぬる~く語ります。


VAI 「Sex & Religion 」

天才を超えて変態になったと言われるスーパーギタリスト、スティーブ・ヴァイがバンド結成し、作ったアルバムです。バンドメンバーが強烈です。ドラムにスティーブと同じザッパ・ファミリーの一員で達人と言われるテリー・ボジオ、ベースがこれまた強烈なルックスに、強烈テクニックを炸裂させるスーパーファンキーベーシストのTM・スティーブンス。そして、スーパー変態ギタリストのスティーブ・ヴァイ・・・。

そしてこの強烈なメンバーの中で、堂々とボーカルを務めるのが当時、若干二十歳の無名の新人、デヴィン・タウンゼントです。テクニシャン揃いのメンバーが醸し出す硬質で複雑な(聴けば聴くほど複雑な音の構成と音の多さ!!)、まるで機械が演奏しているような無機質なロックサウンドに、デヴィンの野生的で時に荒々しく、時に繊細なボーカルが他のHRバンドとは明らかに一線を画すアルバムに仕上がってます。

・・・とエラソーに書いてますが、そういうのは抜きにしてカッコいいんです。

まるで空を飛んでるような開放感が気持ちいい②「Here & Now 」、「このメンバーなのになんでこんなにポップなん?」と突っ込みたいけど、素晴らしいメロディーの③「In My Dreams With You 」、曲の終盤のドラムソロとデヴィンのシャウトが圧巻の④「Still My Bleeding Heart 」、そしてアルバムタイトルにもなっている、今にして思えばラップっぽい雰囲気がまた楽しい⑤「Sex & Religion 」と何度聴いても飽きない曲たちです。

ですが、それもここまで・・・。
⑥以降は、凡人の僕にはまったく理解できない曲がラストまで延々と続きます。変態の名に恥じないような、気持ち悪い⑩「Pig 」を始め、まったく聴きません。大体タイトルの「Sex & Religion 」だって直訳すれば「性交と宗教(直訳しすぎか?)」ですよ。

ジャケットワークもタイトルを意識したものになってますが、コレは結構カッコいいと思います。
611YYRMDAWL__SS500_.jpg

ちなみに運よく福岡にツアーに来たので行ったんですが、TMとテリーはアルバムを作ってさっさと脱退したので、残念ながら姿は拝めず・・・。サポートメンバーのモヒカンのベーシストは明らかにホテルからパクってきた浴衣で演奏してるってことしか印象にありません(涙)しかしツアーTシャツもこれまたカッコよかった。切腹したおじさんのお腹から火の玉が出ている浮世絵チックなイラストが最高!!まだ、あるかな~?あったらUPしますね。






スポンサーサイト
  1. 2009/12/19(土) 02:42:31|
  2. この1枚を聴け!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<リフレッシュ | BLOG TOP | どうしましょう?>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback

プロフィール

sleipnir131(どんどん)

Author:sleipnir131(どんどん)
讃岐産の福岡在住。
S49モデル!!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (50)
模型 (24)
ネタ (34)
璃美道 (43)
ガンダム軽装版 (10)
社会福祉士 (15)
?? (4)
音楽 (27)
メルセデスベンツSLRマクラーレン (7)
バッシュ (6)
この1枚を聴け! (8)
武者頑駄無 (3)
シャドウフレア (9)
なんちゃってドラゴントゥース (12)
エヴァ (7)
ぶ~ぶ~ (5)
テスタロッサ (8)
ゼルベリオス (1)
ビブロス (12)
nativeなネタ (11)
カール (12)
アメリカン (7)
金田のバイク (6)
過去の作品 (8)
刃馬一体 (9)
サーバイン胸像 (8)
インディアン スカウト (14)
ボークス 不知火 (14)
ボークス 馬頭の守護神 (7)
ビグザム馬鹿 (2)

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


FC2Ad

まとめ

▲PAGE TOP