璃美道のおもむくままに

璃美道(リビドー)とは・・・精神分析で、人間に生得的に備わっている衝動の原動力となる本能エネルギー。フロイトは性本能としたが、ユングは広く、すべての行動の根底にある心的エネルギーとした。ここでは僕の璃美道を刺激されたことについて、ぬる~く語ります。


TM NETWORK 「 Human System 」

クリスマスシーズンですねえ。
この時期、ラジオやTVでもクリスマスソングが沢山流れますが、僕はクリスマスソングが大嫌いです。
高校時代に大好きだったB'zもクリスマスソングを発表したのを機に聴かなくなりました。それくらい嫌いです。
それは僕がモテなくて、一度も彼女と楽しいクリスマスを過ごしたことがないドイツもコイツも鐘がカンカン、鈴がシャンシャンと甘ったるいメロディーにのせてどれも同じ音楽に聴こえるからです

そんな僕ですが、ワム!の「ラストクリスマス」やジョン・レノンの「ハッピークリスマス」、坂本龍一の「戦場のメリークリスマス(コレはクリスマスソングじゃないかも」なんかの名曲は素直に「いいなあ」・・・と聞き入ってしまうわけですが、それと同じようにこの時期に聴きたくなる1枚がTM NETWORK の「 Human System 」です。
6904a1909fa0f94f5645e110_L.jpg

もうアルバムのジャケットワークからして100%ストライクゾーンです。
中身のほうはというと②のKiss You(More Rock) ③のBe Together と、もうノリノリ(今風に言うとアゲアゲ?)のバブル全盛期を象徴するような曲(でも名曲だと思います)から始まります。④の Human System はモーツアルトの曲をイントロに使うセンスが当時としては非常にカッコよかったし、⑩のDawn Valleyは切なくなるようなピアノとサックスのインストナンバーです。

あまりファンからも名曲扱いされてませんが⑥のLeprechaun Christmas も大好きです。まあタイトルからしてクリスマスナンバーなんですが、この曲ではクリスマスナンバーには珍しい(と思う)ディストーションの歪んだハードなギターが絡んできます。コレが曲の展開や、シンセとの掛け合い等素晴らしい役割をしてくれてます。このギターは確かB'zの松本さんだったかな?・・・いや、違うかも。どちらにせよ、大好きな曲です。

今、考えると小室さんもこの頃が音楽家としては全盛期だったのかもしれませんね。どうも、この後からプロデューサーというか、仕掛け人的なイメージが強くなって、音楽的なアイディアよりも商業的なアイディアばかりが目立っていったような気がします。

まあ、気になった方はアマゾンの方で視聴できるようなので、聴いてみて下さい。

つーことで、今日は往年ファン感涙の、TM、FOD、B’z松本さんによるものです。


スポンサーサイト
  1. 2009/12/12(土) 07:27:54|
  2. この1枚を聴け!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<どうしましょう? | BLOG TOP | ブルーマーダー>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback

プロフィール

sleipnir131(どんどん)

Author:sleipnir131(どんどん)
讃岐産の福岡在住。
S49モデル!!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (49)
模型 (23)
ネタ (34)
璃美道 (43)
ガンダム軽装版 (10)
社会福祉士 (15)
?? (4)
音楽 (27)
メルセデスベンツSLRマクラーレン (7)
バッシュ (6)
この1枚を聴け! (8)
武者頑駄無 (3)
シャドウフレア (9)
なんちゃってドラゴントゥース (12)
エヴァ (7)
ぶ~ぶ~ (5)
テスタロッサ (8)
ゼルベリオス (1)
ビブロス (12)
nativeなネタ (11)
カール (12)
アメリカン (7)
金田のバイク (6)
過去の作品 (8)
刃馬一体 (9)
サーバイン胸像 (8)
インディアン スカウト (14)
ボークス 不知火 (11)
ボークス 馬頭の守護神 (7)
ビグザム馬鹿 (2)

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


FC2Ad

まとめ

▲PAGE TOP