璃美道のおもむくままに

璃美道(リビドー)とは・・・精神分析で、人間に生得的に備わっている衝動の原動力となる本能エネルギー。フロイトは性本能としたが、ユングは広く、すべての行動の根底にある心的エネルギーとした。ここでは僕の璃美道を刺激されたことについて、ぬる~く語ります。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ゴブサタしております。

この前の日曜日に毎年恒例の試験が終わりましたので、ボチボチ模型を始めようかと考えておりますが、何に手をつけるかは未定。放置プレイなヤツも多いもんで悩みます。

そんなわけで散財キットを紹介。



最近、IMS化が発表されました。で、IMSが発売されるとレジン版の再販はないかと思いましたので、箱痛み品を定価より少し安く落札しました。やっぱりレジンキットが大好きです。


で、もうひとつがコレ。


あわせて




以前から「ハセガワのバルキリーは模型としてはともかく、アニメメカとしての面白味に欠けるので、個人的には好みじゃない」とこのブログでも書き、大枚叩いてclub-Mのストライクバルキリーを購入したりもしました。

なのに何故?かと申しますと、

club-Mのキットは大好きなレジンで尚且つ、エッチングにホワイトメタルを合わせた超ハイブリットモデル。しかも色んなバリエーションのパーツもあり、盛りだくさんな内容となっております。


ただこのハイブリットってのが曲者で、キャノピーパーツがバキュームフォームで作られてるんですが、黒いフレームというか、ラインのパーツがホワイトメタルなんです。





…作れる気がしねぇ…





大体、ホワイトメタルの利点って何ですかね?レジンのような再現性もなければ、メタルのくせに柔らかくて強度も信用できない。まあ、あの重量感は魅力的かもしれませんが、飾ってしまえば関係ありません。


ちなみにclub-Mを売ってハセガワ買いました。


えっ?矛盾してるって?


そーです。要は腕の問題なんです。


まあ、両方とも積んどく決定です。


しかし、ハセガワのウェポンセットは一機作るには余りがたくさん出るし、過剰包装だし

オマケに値段もバカ高いし、どうにかなりませんかね?


さあ、何から手をつけましょうかね♪
スポンサーサイト
  1. 2016/01/26(火) 09:51:20|
  2. 模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

sleipnir131(どんどん)

Author:sleipnir131(どんどん)
讃岐産の福岡在住。
S49モデル!!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (50)
模型 (25)
ネタ (34)
璃美道 (43)
ガンダム軽装版 (10)
社会福祉士 (15)
?? (4)
音楽 (27)
メルセデスベンツSLRマクラーレン (7)
バッシュ (6)
この1枚を聴け! (8)
武者頑駄無 (3)
シャドウフレア (9)
なんちゃってドラゴントゥース (12)
エヴァ (7)
ぶ~ぶ~ (5)
テスタロッサ (8)
ゼルベリオス (1)
ビブロス (12)
nativeなネタ (11)
カール (12)
アメリカン (7)
金田のバイク (6)
過去の作品 (8)
刃馬一体 (9)
サーバイン胸像 (8)
インディアン スカウト (14)
ボークス 不知火 (17)
ボークス 馬頭の守護神 (7)
ビグザム馬鹿 (2)
アルカナサイレン (6)

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


FC2Ad

まとめ

▲PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。