璃美道のおもむくままに

璃美道(リビドー)とは・・・精神分析で、人間に生得的に備わっている衝動の原動力となる本能エネルギー。フロイトは性本能としたが、ユングは広く、すべての行動の根底にある心的エネルギーとした。ここでは僕の璃美道を刺激されたことについて、ぬる~く語ります。


13巻!

ようやく僕の手元にもファイブスター物語が届きました。なんでも新刊は9年振りだとか?読むのが遅い僕は二日間かかってようやく読み終えました。

レビューについてはあちらこちらで語られてるので、ここから先はあくまで個人的な感想というか想いを綴りたいて思います。

僕がファイブスター物語にのめり込んだ理由はただ1つ。ロボデザインがカッコいい!これだけです。

最初に見たKOGとL.E.D(インナパ以前)の設定画に魅せられた!それだけです。

ですのでストーリーも面白いとは思わないし、登場人物にも全く魅力を感じないし、あのギャグなんて40過ぎたオッサンになって読むと恥ずかしくて隠れたくなる気持ちになります。

そんな僕なので今回の13巻を読んでも全く理解出来ませんでした。

で、今回のMHからGTMへの設定変更をどう思ったかというと、「やめてほしかった」の一言に尽きます。こればっかりは色々ノーガキ垂れても、感性の問題。僕の感性がGTMのデザインをカッコ悪いと感じてしまったので仕方がありません。

大体、GTMの映画化が発表された頃、調度メイド喫茶とかが流行ってて、フィギュアでもゴスロリ風メイドのものが多かった気がします。「ゴシックロリータ➕メイド=ゴティックメード」って…わ~流行りものくっつけただけやん、ダサ~と思いました。最初から印象悪かったです。

ましてあのデザインです。僕の大好きなシュペルターが、エートールが、サイレンが、そしてバッシュが!デザインだけでなく、名前まで読みにくい上に覚えにくいインパクトの薄い名前に変わってしまいました。僕的には外しまくってる印象しかありません。

でもですね、やっぱファイブスター物語独特の空気感があるんですよ。しょうもないギャグも、複雑なストーリーも、線の細いくせに最強なキャラクター達も作者独特の世界観は変わってないんですよね。そして本編中にあった佇む旧サイレン(GTM版の名前忘れた)を見た時、少しだけMHみたいでカッコいいと思えました。

14巻の発売はあるのかどうか、この作者のことなんで全く分かりませんが、いつかGTMはおろかMHすら飛び越えた僕の感性を刺激するロボデザインに設定変更してくれることを期待したいと思えました。

スポンサーサイト
  1. 2015/08/12(水) 02:04:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

疲れました

やっとマスキング剥がしが終わりました。






もう疲れました。


でもあくまで本体色が終わっただけ。


まだまだマスキングは続きます。


ところで、


今更ですがFSSの最新刊がもうすぐ発売ですね。



今日、知りました。


まさか、連載再開後もちゃんと連載してたんですね。


ルン○スとは大違い。


デザインが一新されてからは全く興味が無くなってたので、知りませんでした。


アンチGTMなんですが、一応ポチりました。
  1. 2015/08/04(火) 16:36:48|
  2. ボークス 不知火
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

sleipnir131(どんどん)

Author:sleipnir131(どんどん)
讃岐産の福岡在住。
S49モデル!!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (50)
模型 (24)
ネタ (34)
璃美道 (43)
ガンダム軽装版 (10)
社会福祉士 (15)
?? (4)
音楽 (27)
メルセデスベンツSLRマクラーレン (7)
バッシュ (6)
この1枚を聴け! (8)
武者頑駄無 (3)
シャドウフレア (9)
なんちゃってドラゴントゥース (12)
エヴァ (7)
ぶ~ぶ~ (5)
テスタロッサ (8)
ゼルベリオス (1)
ビブロス (12)
nativeなネタ (11)
カール (12)
アメリカン (7)
金田のバイク (6)
過去の作品 (8)
刃馬一体 (9)
サーバイン胸像 (8)
インディアン スカウト (14)
ボークス 不知火 (14)
ボークス 馬頭の守護神 (7)
ビグザム馬鹿 (2)

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


FC2Ad

まとめ

▲PAGE TOP