璃美道のおもむくままに

璃美道(リビドー)とは・・・精神分析で、人間に生得的に備わっている衝動の原動力となる本能エネルギー。フロイトは性本能としたが、ユングは広く、すべての行動の根底にある心的エネルギーとした。ここでは僕の璃美道を刺激されたことについて、ぬる~く語ります。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

無駄な努力

実はちょっぴり後悔してます。
古いキットならではの勢いのある造形。やっぱり普通につくっときゃよかったかな?


そんなことを考えながら、とりあえず、前回からの課題であった、ドラゴントゥースを展開したことによる肩部スカスカ感のごまかし方をどうしようかと検討しました。まずはマイティーシリーズのフレームや今までのアシュラの模型誌に載っているプレビューなんかを参考に、僕でもできそうな誤魔化し方(主にガンプラ等のジャンクパーツのリユース笑)を検討しました。

しかし、まったくもってありません。つーかガンダムとFSSでは世界観が違いすぎて、使いようがありません。じゃあ、彫るかとも思ったんですが、それこそ技量の自信がまったくありません。

ってことで、、アシュラの余剰パーツを加工して使うことに決定!!
(徹底的に安易で堕落的な考えで申し訳ありません。)

P101006326876.jpg
まずはコイツ。背中から肩を連結していたパーツで、本来ならあの複雑なドラゴントゥースの二の腕から手首までを収納状態ってことで1パーツで表現した恐ろしいパーツ。

こいつをこんな風にカット。
7814341637.jpg
ちなみに裏面もカットして薄くし、なおかつくぼみができるようにカッターとリューターで掘り込んでます。

次にコイツ。
P101006465471.jpg
ドラゴントゥースの手の甲のパーツ。
P1010065671.jpg
コイツも薄くカットし、親指の部分もカットしました。

それを削ったり、延長したりしながらいじくり倒すこと二日間・・・。
P10100706816.jpg
こんな感じになりました。

ちなみにダークグリーンのパーツは1/20スコープドックの指を切り離してばらしたもの。なんとなくザクの顔や足についてるチューブっぽくないですか?そーです。結局、バンダイ様の力をお借りしちゃいました。

そして最後にアシュラのドラゴントゥースを指先でカットし(なんとこのパーツはメタルパーツでした)、接着。
ホントは真鍮線を通したかったけど、なかなか厳しくて途中断念しました。
P1010075.jpg
ちなみにこのパーツは、肩部の一番外側にある装甲を外側に動かす間接表現のつもりです。どこのアシュラも背中からこの装甲を外に移動させる真横文字に走ったパーツがあるんですが、海洋堂のアシュラだけは独特の解釈になってて、そんなパーツはありません。だからといってそんなパーツを自作するほどの根気というかやるきはありませんので、あくまで俺設定(笑)。

P1010073628716.jpg
もう一つおまけ。

で、こんな感じになりました。
P101000367145.jpg

で、別アングルからもう1枚
P1010004618.jpg

作ってるときはいい感じ~と思いながら作業してたんですが、結局のところ、元々のパーツを薄くして、そのまま配置し、爪がスコープドックのものに変わっただけという、最悪なオチに気がついたのは、作業が終わってからでした。

自分のセンスのなさを痛感する結果に・・・やっぱ彫っときゃよかった。
スポンサーサイト
  1. 2010/06/25(金) 06:29:23|
  2. なんちゃってドラゴントゥース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こんなんできましたけど・・・

本来なら武者頑駄無に取り掛かるつもりでしたが、どうも気が乗らない。
なんつーかガンプラってパーツが多いし、フレームパーツとかどうやって塗装していいかわかんないし・・・。
気持ちの問題なんですがね・・・。

ってことで、漠然とショーケースを見ててふと思ったんですが、赤がない・・・ってことで、こいつを久々に開けてみました。
P101006021313.jpg
海洋堂のアシュラテンプルです。

アシュラってカッコいいですよね。元デザインもカッコいいのですが、各社から発売されてるキットもそれぞれカッコいい・・・。海洋堂のアシュラはその中でも一番古いキットではないでしょうか?。原型師は東海村源八氏。この方って結構カッコいい物を作ってるようですね。数年前に模型誌に載ってたイベント限定のエヴァ初号機なんかもむちゃくちゃかっこよかったのを覚えてます。誰か持ってる方、譲ってくれませんかね?(笑)

GKを始めて間もない頃、古本屋に行ってFSSのキットが掲載された模型誌を見つけては買い漁って、ファイルしてたんですが、こいつのキットレビューを見た時は鳥肌が立ちました。大きく見栄を切ったポージング、劇中をイメージしてかドライブラシを駆使したFSSらしくない塗装。なによりも劇中のイメージどおり悪役の雰囲気が満点です。

早速、模型誌に掲載されている模型店を一店一店電話をして、大阪の模型店でやっとこさ見つけました。定価15000円がプレ値がついて26000円・・・清水の舞台から飛び降りる覚悟で注文しました。

で、届いたブツを見て愕然。箱は潰れかけてるし、パーツはまさしく粘土の塊。どこがディテールで、どこがパーティングラインかまったくわかりません。パーツ表面の傷は意識的につけたものなのか、ただの消し忘れか・・・GKは上級者向け・・・っていう言葉が初めて納得できました。

気持ちを取り直して、早速取り組んでみたものの、案の定仮組みすら満足にできずにあえなく撃沈したのが10年近く前だと思います。



そして今・・・

とりあえず仮組みしてみました。

P10100376713.jpg

う~ん、やっぱりカッコいい!!

しかし、初心者だったとは言えかなり無茶区茶です。まずは、ほとんどのパーツを1.5mmの真鍮線で組んでます。今ならパーツの大きさや場所によって太さを使い分けるんですが・・・。おまけに思いつくままに、パーツのあちこちにエポパテ、プラパテ、ポリパテを塗りたくってます。

まあ、この画像を見ていただけると、違和感を持った方もいると思います。

じつは、コレをやりたかったのです。
P101004568456.jpg

ど~です。笑っていただけたでしょうか?

このドラゴントゥースは、コイツのを使ってます。
P10100582191.jpg

ちなみに背面はこんな感じです。
P1010050381.jpg

・・・なんか思ったよりカッコよくないですか?もっと笑えるかなと思ったんですが。

とりあえず、完成するかどうかは別として、頑張ってみようかな?

課題は肩部のクリアランスの確保と、ディテールの追加でしょうか?
さすがにドラゴントゥースのディテールとの密度感の差がありすぎだし、本来のキットはこの部分にドラゴントゥースが格納されてるわけですから、ディテールなんてあるわけありません。
P1010054414.jpg


まあ、ディテールに関してはまたガンプラチックな誤魔化し方になると思いますが・・・。
  1. 2010/06/16(水) 02:04:16|
  2. なんちゃってドラゴントゥース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

SA・NU・KI

先週、買ったのはいいけど一度も恩恵にあずかっていないETCを利用しようと、実家まで里帰りしてきました。

僕の実家は、プロフィールからも分かるとおり、讃岐(香川県)です。

ってことで、今日は久々に帰郷してみて感じた香川県を紹介しようと思います。

まず、香川といえば讃岐うどん。10年位前にブームになってから未だその熱気は続いているようです。

現に、僕が最近帰ったら必ずいくうどん屋は週末ということもあってか、県外ナンバー(主に四国、中国、関西方面)ばかりでした。ちなみにそのうどん屋、店がなぜかビニールハウス。ということは、隣は畑。僕が行った時はぷ~んとかぐわしい肥料の香りが漂ってました。店主は、ひげボーボーで、三白眼。酒の飲みすぎが顔は真っ黒、はっきり言って衛生観念ゼロ!!・・・にも関わらずえらいな繁盛振りでした。

僕は二十歳を過ぎるころまで、うどんが嫌いでした。そりゃ、そうです。何かといえばうどんが出てきます、冠婚葬祭もうどんは欠かせません。夏休みなんて最悪です。ほとんどの家庭が昼食はそうめんのように、当たり前のようにうどんが出てきます。ほぼ毎日といっていいほどです。どうです?嫌いになって当然でしょ?

ちなみに、讃岐うどんといえば最近では、釜玉うどんだのしょうゆうどんだのありますが、昔はそんなものありませんでした。讃岐うどんといえば釜揚げというのが定番でした。あとは、どこのうどん屋でも同じ、きつねだのてんぷらだのざるだの・・・それくらいでした。

そんな僕が衝撃を受けたのは、大学時代のことです。九州のローカルTV番組が、讃岐うどんの特集をやってました。そこで、ちょうど僕の実家から車で10分ほど走った山奥のお店が紹介されてました。看板も掲げず、山奥にあるお店ですが大繁盛です。そこで、一人の爺さんがインタビューに答えてました。

その、いかにも讃岐人といった爺さんはおもむろに、どんぶりに入った湯がきたてのうどんにしょうゆだけをかけ、ずるずると食い始めました。しかもうまそうに!!そして言った一言が「うどんは喉で噛め!」。そして、「うまい」を連発しながら再び食い始めました。一緒に見ていた友人たちは大爆笑。あまり郷土愛のない僕ですら見ていて恥ずかしくなりました。

それから数年後、初めて奥さんを実家に連れて帰った時、おいしいうどんが食べたいというので、怖いもの見たさで父に連れて行ってもらったのですが、確かにしょうゆうどんは最高にうまかったです。それ以来、讃岐うどんはしょうゆうどんでしか食べません。僕らが子供のころにはなかった食べ方ですが、しょうゆうどんや釜玉うどんは最高においしいです。ぜひ、香川に行かれた際には、一度ご賞味ください。

それと、僕が大好きな香川の食べ物がもう一つ。それはおでんです。
香川のおでんは、からしをつけて食べません。最近はからしを置く店も増えたようですが、基本は味噌です。ちょうど、味噌田楽のような甘辛い感じの味噌です。もうこれが最高においしい!!。香川のおでんは、お好み焼き屋やうどん屋、ラーメン屋あたりには必ず置いてあるので、こいつはマジでお勧めです。

もう一つ、これは食べたことないのですが、香川の雑煮は、白味噌仕立てで、餅は餡入りだそうです。これは、生粋の香川県人ではない母が作ってくれたことがないので、食べたことがありません。つーか食べたくないです。

最後にもう一つ、これは食べ物ではないのですが、香川にはヤンキーが多いです。やたらと、錆色の頭をしてスウェットを着て、キティちゃんの健康サンダルを履いたお姉様や、白に派手なロゴの入っただぼだぼジャージを着て脇にはバックを抱えたお兄様と遭遇する確率が非常に高いです。奥さん曰く「すれ違う車の3台に1台の車が、ヤンキーが運転している」だそうです。
そんな香川のヤンキーの皆様は、必ず同じ行動様式を持っておられます。それは母校の運動会には全員集合!!

そんな香川ですが、30歳も半ばに来ると、故郷って案外悪くないかも・・・って思ったりもしました。でもやっぱり九州が好きかな?

最後に、僕は金比羅山のふもとで生まれ育ちました。ですので、今回の帰郷で数年ぶりに子供3人を連れて金比羅山に登ってお参りをしてきました。ですので、そのときの写真を定番アングルで貼り付けときます。
IMG_2094.jpg


それで、思い出しました。運動会って必ずフォークダンスがありますよ?。そうです。あの女子と堂々と手をつなげる数少ないチャンスの時です。しかし、僕の母校ではそれがなく、なぜか金比羅ふねふねでした。
  1. 2010/06/11(金) 21:57:08|
  2. ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あせったよ

先日、仕事の休憩中ってことで、家で昼食を摂っておりました。

突然、サイレンが!!

続いて「○○地区(僕たちの住んでいる地区です)で火災が発生しました!!」という有線放送が!!(田舎なので強制的に有線放送をつけられました)

とりあえず奥さんが庭のウッドデッキに行って確認すると血相を変えて「ウチの実家のあたりから煙がでよる!!」と叫びました。

奥さんに実家まで確認してきてと頼まれたので、急いで車に乗り込みました。

奥さんの実家までは車で3分ほどの距離。

途中、近所の人たちが実家のあたりから出ている煙を指差して集まりつつあります。

地元の青年団だか消防団のお兄さんたちも叫びながら、指示を出し合って煙に向かって集まりつつあります。

そーこーしていると、実家に到着し車から降りようとした時です。

実家の奥の庭のほうから「おうっ!!どうしたんや!!」と胡散臭くかつ威勢のよい関西弁で爪楊枝をしーはーしーはーさせながら両津勘吉もとい義父が出てきました。

「え、火事の放送があったから、外に出てみると、ここから煙が出てたから・・・火事やないんですか?」と呆然と答える僕。

「火事~?ゴミ燃やしよっただけやで!!それより、お前今日休みか!?」と胡散臭くかつ威勢のよい関西弁で尋ねる義父・・・。

「いえ・・・休憩中です。火事と思って走ってきただけなんで帰ります・・・。」と安心したんだか疲れたんだか判らないまま、とりあえず家に向かって車を走らせました。

家に向かって帰る途中、消防車が3台煙に向かって走っていきました。最後の1台は途中で車を止め「えっ!?違うの?どこよ?」とパニック状態なのかキレてるのか運転席の方が叫んでました。


僕は心の中で「俺知らね~」とつぶやきながら、帰って飯食いました。


結局、近所でボヤ騒ぎがあったのは間違いないのですが、場所は僕の家を挟んで正反対の方向の家だったそうです。たまたまタイミングよく義父がゴミを燃やしていたために煙をみんなが勘違いしてしまっていたというのが結論です。


とりあえず、義父は怒られることもなく無事だったようです。
  1. 2010/06/11(金) 03:50:30|
  2. ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

sleipnir131(どんどん)

Author:sleipnir131(どんどん)
讃岐産の福岡在住。
S49モデル!!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (50)
模型 (25)
ネタ (34)
璃美道 (43)
ガンダム軽装版 (10)
社会福祉士 (15)
?? (4)
音楽 (27)
メルセデスベンツSLRマクラーレン (7)
バッシュ (6)
この1枚を聴け! (8)
武者頑駄無 (3)
シャドウフレア (9)
なんちゃってドラゴントゥース (12)
エヴァ (7)
ぶ~ぶ~ (5)
テスタロッサ (8)
ゼルベリオス (1)
ビブロス (12)
nativeなネタ (11)
カール (12)
アメリカン (7)
金田のバイク (6)
過去の作品 (8)
刃馬一体 (9)
サーバイン胸像 (8)
インディアン スカウト (14)
ボークス 不知火 (17)
ボークス 馬頭の守護神 (7)
ビグザム馬鹿 (2)
アルカナサイレン (6)

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


FC2Ad

まとめ

▲PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。