璃美道のおもむくままに

璃美道(リビドー)とは・・・精神分析で、人間に生得的に備わっている衝動の原動力となる本能エネルギー。フロイトは性本能としたが、ユングは広く、すべての行動の根底にある心的エネルギーとした。ここでは僕の璃美道を刺激されたことについて、ぬる~く語ります。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大っ嫌い

オクでこんなもん落札しました。

昔、模型誌でコレの作例を見たことがあります。
僕が世の中で一番嫌いな生き物が蛇です。
ジョギング中、不幸にも蛇に遭遇した時は、冬までその道は走りません。それくらい嫌いです。
そんな嫌いな生き物を名前にかざした車なんてもちろん、全く興味がありませんでした。ただそのおどろおどろしいネーミングと車体のメタリックパープルが妙にマッチしていたのを覚えてます。
更に数年後、お盆の真っ最中の雨の九州道上り線、ふとルームミラーを見ると、後ろにスーパーカー(笑)が走ってます。あまりの存在感に目が離せず、すぐにコイツだってわかりましたね。その存在感がわすれられず、脳裏に焼き付いてしまいました。
で、帰ってネットて調べてみると、純日本製のスーパーカーであり、光岡という聞いたことのないメーカーの車であるとのこと。よく見ると確かに蛇の禍々しい顔を連想させつつも、なんとも言えないカッコいいデザインではないですか。よく考えたら禍々しい=カッコいいという図式は邪神兵を始め、悪役ロボに通じるものがあります。
そんなこんなでふと思い出してはこのキットをネットで探してたんですが、それなりの需要があるのか古いキットにもかかわらず、中古キットが定価で取引されてます。今回、何故かオクで半額で手に入れることが出来、もしかしたらラッキーだったのかもしれません。

というわけで大蛇(オロチ)です。金欠になって転売するかもしれませんが、今は早く作りたいです。
オマケ

こんなのもありました。オロチのエヴァカラー。悪趣味ここに極まれり。ありえないっす。
スポンサーサイト
  1. 2017/10/19(木) 22:39:18|
  2. 模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヘルハウンド

お盆にパトレイバーの映画3作を観ました。
きっかけはプラモ部屋に入り込んだ長男坊が、MGイングラム1号機を見つけまして、コレナニ?と興味を持ったので、お盆に帰省する際、車の中で観賞用にDVDのレンタルをしてきたわけです。
実はパトレイバーは初見でして、なんかユルい雰囲気のストーリーなのかと思ったら、さすが押井監督、重厚感のあるストーリーでメチャクチャ面白かったです。また押井監督にメカデザイナーが出渕さんってのは知ってましたが、まさかの河森さんにカトキさんという組み合わせは、アニメをあまり観ない僕にとっては新鮮な組み合わせでした。
で、特に面白かったのがⅡ。戦争をテーマにしたストーリーは、大人向けの満足感のある作品でした。また劇中に登場するヘリコプターのカッコイイこと!レイバーよりかっこ良かったです。
ってことで落札しちゃいました。

コトブキヤのヘルハウンド、すでに絶版になってるようで、ネットで探すとどこもプチプレ値。ヤフオクで定価で落札出来ました。と言っても送料高く着きましたが(涙)。
今、やってるのほっぽり出して取り組みたいですが我慢。
しかしパトレイバーの映画3作。レイバーも主人公の女の子も余りに影が薄いです。公開当時のパトレイバーファンは納得したんでしょうかね?
  1. 2017/08/25(金) 11:36:05|
  2. 模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

悲惨

4月14日の震災から丸2日。
怖くて開けられなかった模型の作業部屋に足を踏み込みました。

現実は残酷でした。

大破はしてませんでしたが、結構な感じでバラけてました。
ショーケースに残っている作品は、模型を始めた頃のものばかり。
思い入れが強く下手くそながらもお気に入りばかりです。
ただ独身のアパート住まいだったため展示スペースもなく、完成後もバラして箱に保管できるよう殆ど接着してませんでした。それが裏目に出たようです。
ですが、そこはレジンキット。いつかドボンしてリベンジしたいです。
  1. 2016/04/16(土) 21:02:02|
  2. 模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ゴブサタしております。

この前の日曜日に毎年恒例の試験が終わりましたので、ボチボチ模型を始めようかと考えておりますが、何に手をつけるかは未定。放置プレイなヤツも多いもんで悩みます。

そんなわけで散財キットを紹介。



最近、IMS化が発表されました。で、IMSが発売されるとレジン版の再販はないかと思いましたので、箱痛み品を定価より少し安く落札しました。やっぱりレジンキットが大好きです。


で、もうひとつがコレ。


あわせて




以前から「ハセガワのバルキリーは模型としてはともかく、アニメメカとしての面白味に欠けるので、個人的には好みじゃない」とこのブログでも書き、大枚叩いてclub-Mのストライクバルキリーを購入したりもしました。

なのに何故?かと申しますと、

club-Mのキットは大好きなレジンで尚且つ、エッチングにホワイトメタルを合わせた超ハイブリットモデル。しかも色んなバリエーションのパーツもあり、盛りだくさんな内容となっております。


ただこのハイブリットってのが曲者で、キャノピーパーツがバキュームフォームで作られてるんですが、黒いフレームというか、ラインのパーツがホワイトメタルなんです。





…作れる気がしねぇ…





大体、ホワイトメタルの利点って何ですかね?レジンのような再現性もなければ、メタルのくせに柔らかくて強度も信用できない。まあ、あの重量感は魅力的かもしれませんが、飾ってしまえば関係ありません。


ちなみにclub-Mを売ってハセガワ買いました。


えっ?矛盾してるって?


そーです。要は腕の問題なんです。


まあ、両方とも積んどく決定です。


しかし、ハセガワのウェポンセットは一機作るには余りがたくさん出るし、過剰包装だし

オマケに値段もバカ高いし、どうにかなりませんかね?


さあ、何から手をつけましょうかね♪
  1. 2016/01/26(火) 09:51:20|
  2. 模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

終わった

昨日、試験終わりました。

やっと模型復帰出来ます。

ホントは今日からでも作業開始したかったんですが、嫁、長女、次女がインフル休暇中。

さすがに籠って模型制作というわけにはいかなかったので、雨の日にチマチマ長男と組んでいたコイツを組み上げました。


評判の悪いコイツですが、模型的にはなかなか男前。もう1個買って塗装してみたいな。
  1. 2015/01/26(月) 22:14:34|
  2. 模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

sleipnir131(どんどん)

Author:sleipnir131(どんどん)
讃岐産の福岡在住。
S49モデル!!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (50)
模型 (25)
ネタ (34)
璃美道 (43)
ガンダム軽装版 (10)
社会福祉士 (15)
?? (4)
音楽 (27)
メルセデスベンツSLRマクラーレン (7)
バッシュ (6)
この1枚を聴け! (8)
武者頑駄無 (3)
シャドウフレア (9)
なんちゃってドラゴントゥース (12)
エヴァ (7)
ぶ~ぶ~ (5)
テスタロッサ (8)
ゼルベリオス (1)
ビブロス (12)
nativeなネタ (11)
カール (12)
アメリカン (7)
金田のバイク (6)
過去の作品 (8)
刃馬一体 (9)
サーバイン胸像 (8)
インディアン スカウト (14)
ボークス 不知火 (17)
ボークス 馬頭の守護神 (7)
ビグザム馬鹿 (2)
アルカナサイレン (6)

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


FC2Ad

まとめ

▲PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。